1. Top » 
  2. 会計本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【会計本】なぜ巨大企業はウソをついたのか?

【会計本】なぜ巨大企業はウソをついたのか―エンロンが見せた虚像と実像 清水 昭男 パンローリングライブラリー
なぜ巨大企業はウソをついたのか―エンロンが見せた虚像と実像 (PanRolling Library)なぜ巨大企業はウソをついたのか―エンロンが見せた虚像と実像 (PanRolling Library)
(2008/01/10)
清水 昭男

商品詳細を見る

エンロンについて。

やはり会計に携わるものとして知っておかなければならないことだと思います。

エンロンは何をしたのか。

アーサー・アンダーセンは何をしたのか。あるいは何をしなかったのか。

一冊の本でその全貌がわかるとは思っていませんが(しかもマンガ)
これだけははっきりとしました。

独占業務を認められている国家資格を有する人は
お金儲けが第一になっては絶対にいけない。

悪に手を染めてしまえばお金を稼ぐことが簡単にできてしまう世界だからです。

忘れないようにします。
スポンサーサイト

【会計本】実学入門 経営がみえる会計

【会計本】実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営 (実学入門) 田中 靖浩 日本経済新聞社
実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営 (実学入門)実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営 (実学入門)
(1999/03)
田中 靖浩

商品詳細を見る


おもしろかったです!

いままでに読んできた会計本の中でもトップクラスです。

わかりやすい会計本の著者といえば、まず山田真哉さんが思い浮かびますが
山田真哉さんとは違った方法で会計をわかりやすく教えてくれます。

すごく読みやすいです。

» 続きを読む

【会計本】財務とは何か

【会計本】財務とは何か チャック クレマー ジョン ケース 日経BP社
財務とは何か財務とは何か
(2001/03)
チャック クレマージョン ケース

商品詳細を見る


うん。アメリカの本だから米国会計基準です。
微妙に処理が違ったりするので訳が分からなくなります。

本書は会計を勉強している人向け、というよりは企業経営者向けですね。

なので、あまり書くべきことはないかなと。

実際に経営をされている方なら財務スコアボードの話などは
すごく面白いとは思うのですが、いかんせんただの税理士試験受験生。

おもしろさがわかる程のレベルには達していませんでした。

残念。

【会計本】餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

【会計本】餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? 林 總 ダイヤモンド社
餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?
(2006/09/29)
林 總

商品詳細を見る


「会計を使うとは、こういうことだ!」

という声が聞こえてきそうな、そんな本です。

いやー、いま持っている知識では
理解するので精一杯ですね。

» 続きを読む

【会計本】なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? その2

【会計本】なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?その2 決算書編 小堺 桂悦郎 フォレスト出版
なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?~決算書編~誰も教えてくれなかった!裏会計学その2なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?~決算書編~誰も教えてくれなかった!裏会計学その2
(2007/02/01)
小堺 桂悦郎

商品詳細を見る


前回紹介した『なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?』のその2です。

2007年発行のこの本では、前作が35万部を突破したと書かれていました。

…ものすごい売れたんですね。

今作も中小企業の話だったので、あまり書かないでおきます。

» 続きを読む

Page Top

メインブログ
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
人気ページ
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。